季節を楽しむ

浅草は梅雨空☂☁が続いています。

4月時期の気温で、少々肌寒さも感じられます。

 

そんな中でも、もちろん体調をみながら屋外歩行の練習は継続しています!

今の時期は、紫陽花を楽しみながら屋外に出ることができます。

外にあまり出たくないと感じている方をお誘いするときに「いい季節ですね!近所のお花もみながら少し出てみましょうか」とお声かけすることもあります。

 

 

こちらは、毎週1回、屋外歩行を継続しているTさん。

家ではご主人の介護、家事、そして「留守を預かる!」という大切な役割を持ちながら生活されています。以前は町会にも関わりを持ち、ご近所の方々との関わりも多かったようですが、お身体の変化とともに、徐々に外に出る機会も少なくなりました・・・😢

今はリハビリの時間に、確実に屋外へ出る機会をつくれており、それをもとに、近所へ買い物に出たり、コンビニに用足しに行ったりできるようになっています

 

 

歩行中は、横断歩道の青信号のおおよその時間を覚えて、止まる、進むなどの判断もできています。

点字ブロックは大事な役割を持っていますが、シルバーカー歩行時においては少々ハンドルを取られがち・・・注意しながら歩行しています。

 

 

紫陽花の種類がたくさんあることを、屋外へ出るようになって知りました!

お花が好きなTさんは、道々の植物を見つけては、「綺麗ね!かわいいね!」など、必ず感想をお話しくださいます。植物について勉強になることもたくさん聞けます!

  

屋外に出ることでたくさんの物が目に入り、様々な音が聞こえてきます!

春夏秋冬を肌や耳で感じとり、季節を楽しむことは、「生活の質」を高めることにもつながっていると思います。自然に会話がはずみ、もう少し歩く距離を伸ばせることもあるかもしれませんね!そんなことを期待しつつ、これからも屋外歩行に励みたいと思います

 

 

TOMOで一緒に働きませんか?

在宅に興味がある看護師/理学療法士/作業療法士/言語聴覚士の方を募集しています!お気軽にご連絡下さい!