食中毒についての勉強会(6月)

本格的な梅雨に入り、じめっとした日々が続いております。今年の梅雨は晴れ間も多く、例年とは異なり寒暖差があり体調も崩しやすい気候な気がしています。 皆様、体調等崩さずお過ごしでしょうか?

さて、鎌倉TOMOでは定期的な勉強会を実施しております。
鎌倉TOMOでは6月に、看護師Tさんによる食中毒の勉強会を開催いたしました。

♪勉強会の内容を簡単ではありますがご紹介致します♪

【食中毒予防の三原則】
・つけない :効果的な手洗い、お肉を使ったまな板で野菜を切らないなど、菌を自分の手または食器類につけないようにしましょう!
・増やさない :作った料理を早めに食べる、冷蔵庫を有効活用することで食べ物に菌が増えるのを防ぎましょう!
・やっつける :調理器具をきちんと消毒する、食品をきちんと加熱することで菌をやっつけましょう!

訪問していると、お昼のごはんがずっとテーブルの上に置かれていたり・・ 冷蔵庫に入っているものもいつのものかわからなかったり・・
お1人暮らしだと特に気になります。 夏場は特に食中毒に注意していただきたい

※残念なことに勉強会の様子を撮影していません。
次回勉強会の際には撮影してみようと思います!

7月は熱中症について行う予定です。

TOMOで一緒に働きませんか?

在宅に興味がある看護師/理学療法士/作業療法士/言語聴覚士の方を募集しています!お気軽にご連絡下さい!