チャドクガから快適な暮らしへ

紫陽花の季節になりました。

紫、ピンク、青の世界を味わいながらも、お庭の草木の緑の成長の勢いにも驚かされています。

 

先日、自宅の庭木についていたチャドクガに触れてしまい、身体中に発疹ができ痒みで大変な思いをしました。

チャドクガに刺された時は、応急処置としてガムテープなどで皮膚に刺さっている針毛をとったり、

水で流すと症状が軽減するそうです。

 

私の場合は、たまたま通った細い通路で衣類に付着していたようで、気付いた時にはすでに湿疹になっていたので

対応が遅れてしまいました。その日は暑かったので、帰宅時に「シャワーでも浴びようかな」と珍しく一瞬頭によぎったのは、この後の悲劇を

察知していたのかもしれません。でも、面倒に思って直感を無視し、シャワーを浴びなかったことを非常に後悔しています。

 

チャドクガ退治も今後の課題ですが、自分の直感を大切にして、暑い夏はさっと汗を流して心地よく過ごすことを

これからは心がけてみたいと思っています。

快適な暮らしに、自分を振り返る時間を。(これが一番難しい・・・)

コメントは利用できません。

求人情報はこちら

求人情報/エントリー